くふうカンパニー観察日記 20181130

くふうカンパニー観察日記 comments(0) - けりゅ

株価 720円

 

1か月ぶりの日記です|ω・`)

 

11/13にIRが連発されました。

有能な他の方が言及されているので、

わざわざ分析したものを書きませんが(何のための日記だ。。。)

 

以前書いたように、いよいよ違うフェーズに突入したようです。

恐らく、既存事業の立て直しに目途が付いたという判断でしょう。

とはいえファンダが改善されないと株価は上がりません。

じっくり待ちましょうw

 

個別の感想

〇オウチーノ

 ヨムーノはかなり上手くいっている。

 ポータル事業の立て直しは道半ば。

 富裕層向けはそれなり。

 全体としては残念ながら赤点かな。

 →とはいえ、先行投資(人材獲得)なくして、事業を伸ばすことは不可能でしょう。

  リストラ→売上減というような会社よりよほどマシで未来もあります。

  急いで小さな収益を求めるより、大きく育って欲しいです(遠い目)。

 

〇みんなのウェディング

 売上は伸びていないので少し気になる。

 4月以降は営利が伸びていい感じ。

 利益率は改善しているので、売上を上げる施策を…。

 と思ったら、下記の買収とのつながりで期待できそうです。

 

〇新事業と買収案件

 ・アールキューブを買収

   みんなのWとの相乗効果を狙ったものでしょう。

   みんなのWは特に何もしないで安定利益を生むだけにしておくものと思っていました。   

   アールキューブ買収により上流から下流(式場探し→準備)までの結婚プロデュースを行い、

   利益率の高い事業を構築するのが目的と思います。

   ここまでやるのなら、付随する事業(写真撮影、アルバム作成、新婚旅行など)も買収し、

   完全に上流から下流までやりきるかもしれませんね。

   どうやら本気で結婚ビジネスをやる気だということは分かりました。

   (というか、結婚ビジネスというよりライフスタイルという軸なのでしょうけど)

 

 ・Zaim買収

   この事業はすでにある程度出来上っていますので。。

   特に言及するまでもないと思いますが。

   ストックビジネスなので、株主としては非常にありがたいビジネスですw

   少しづつ利益が積み上がっていくので。

   当然、決済や保険等に事業範囲を広がるでしょう。

   ヨムーノ等のメディア構築力によって更に認知も広がりそうです。

   (アクティブユーザーは分かりませんが)800万人の利用者がいます。

   様々なこと(意味深)に利用できそうですよね…(°∀°)ゲス顔

 

 ・ほけんのくふう

   正直何をやるのか分かりませんが、普通に考えれば、相乗効果狙いでしょうか。

   結婚した方向けに、生命保険や医療保険。

   住宅を購入する方向けに、生命保険や火災保険や地震保険。

   顧客リストはありますからね…(°∀°)ゲス顔

 

 ・Da Vinci Studio

   説明を見ましたがよくわかりませんw

   技術的なものを横断的にみる組織だと勝手に思っています。

   大学等との連携もあるようなので、

   技術的な優位性・独自性を作り競争優位性を高める、という観点もあるのかなと思います。

   有能な吉川CTOのやりたいことをやる組織という可能性もありますがw

 

   

と、まあ、何となく感じたことを書きなぐりました(´・ω・`)

第2のリクルートとみなさんおっしゃいます。

私は第2のバークシャー・ハサウェイだと考えています。

バークシャーを知らない?バフェット様の本をお読みください。。

 

前も書きましたが、

この株をこんな初期に買えることを大事にされるのがよろしかろうと思います(´・ω・`)

基本的に寝ているだけで良いのです(≧∀≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM